体験者さんの声
パパイヤ酵素で病気が治った
1. 手術で「取れ」といわれた腎臓の働きが戻った!
  腎臓結石で、石を取るようにすすめられたのですが、そのとき片方の腎臓がレントゲンに写らなかった。医師に遊走腎といわれ「あっても無駄な腎臓なので石を取るとき一緒に取りましょう」といわれ「とんでもない」と石だけ取り、腎臓を取らない代わりに、一日1.8リットルの水を飲むように言われ、胃の弱い私は大量の水分が消化できず、つらい日々でした。ある日知人から「パパイヤ酵素は胃の消化を助けてくれますよ」と進められ、飲み始めてからトイレの回数が増え、目に見えるように回復していきました。それから二ヶ月後、レントゲンに2つのきれいな腎臓が写っているのを見た瞬間「パパイヤは天使のエンジェルパウダーと思いました。
2. 子供のゼンソクが軽くなった!
  腎臓結石で、石を取るようにすすめられたのですが、そのとき片方の腎臓がレントゲンに写らなかった。医師に遊走腎といわれ「あっても無駄な腎臓なので石を取るとき一緒に取りましょう」といわれ「とんでもない」と石だけ取り、腎臓を取らない代わりに、一日1.8リットルの水を飲むように言われ、胃の弱い私は大量の水分が消化できず、つらい日々でした。ある日知人から「パパイヤ酵素は胃の消化を助けてくれますよ」と進められ、飲み始めてからトイレの回数が増え、目に見えるように回復していきました。それから二ヶ月後、レントゲンに2つのきれいな腎臓が写っているのを見た瞬間「パパイヤは天使のエンジェルパウダーと思いました。
3. 子宮筋腫を手術しないで済んだ
  毎年行っている、区の検診で筋腫が見つかった。手術を勧められたが、体にメスを・・・「手術したくない」と帰宅。夫も私の体と心の問題に気遣い右往左往していました。そんな時、親友からパパイヤ酵素を勧められ、騙されたつもりで飲んだ。一ヶ月もするとだんだん体も軽くなり、元気になってきた。筋腫も小さくなってきていると先生に言われ涙がこぼれた。人間は自然治癒力や免疫機能のバランスを整える力があるので、それを高めると病気にならないし、病気を根本から治すと聞きました。これからも、私の体にあっている副作用のないパパイヤ酵素を飲み続けていきたいとおもいます。
アドバイス・・・
子宮筋腫にできる異物を溶かすパパイヤ酵素が体を守る免疫システムでも必要不可欠な働きをしてくれます。
4. 大腸がんがパパイヤ酵素で治った
  「大腸にポリープがありますので、詳しい検査をしましょう」といわれ大学病院で検査した結果、不安は的中しました。 頭の中が真っ白になり ただ、私は手術をしたくないという思いが、頭の中を駆け巡っていました。以前友人が「免疫力をつけておくと病気にならないから」といい、パパイヤ酵素を飲んでいたのを思い出しました。実は、いろんな野菜に酵素が入っているので、「そんな高いものを飲まなくたって」・・・とバカにしていたのを思い出し、電話をしました。早速、友人は、「がんの場合は、大量に飲まないと効果がないので、手術代金や手術で 痛いおもいをする位なら思い切ってパパイヤに賭けてみないか」と言われ決心をしました。パパイヤは、飲みやすいので、カレーのスプーンに4〜5杯ずつ気がつくと飲んでいました。「・・・中略」その後、検査をしたときにガンは小さくなっているので内視鏡でとってくれました。「中にはいくつか治った跡もありますよ」と先生に言われ私もびっくりしてしまいました。たしか3ヶ月はしっかり飲んだのがよかったと思いますがまだまだ心配なので量は減らしてもパパイヤ酵素を飲み健康を維持したいと思います。
アドバイス・・・
・パパイヤ酵素のタンパク質分解酵素<カテプシン>は、活性酸素や異常細胞を排除するために、絶えず働いてガン化を阻止しようとします。私達の体内で抗酸化力を持つパパイヤ酵素が活性酸素のダメージから身体を守り、ガンやさまざまな病気の予防と健康な身体を維持していくうえにも役立つパパイヤ酵素が必要なのです。
ニガリエキスで病気を克服した
1. にがりエキスで膀胱炎が治った
  若いときから 寒いとき、疲れ、ストレスなどで膀胱炎と頻尿」に悩んでいたが、知人の勧めで「マジマエキス」を飲みはじめてから、一週間を過ぎたころから「頻尿」の回数が減り夜中にトイレに起きなくなり「ぼうこう炎」もピタリと治ってしまいました。と喜びの声です。
2. 食事の後お茶に2〜3滴入れて飲んだ
  風邪を引かなくなり疲れることも減りました。
3. 痛風と神経痛の悩みから開放された
  一升の水に一瓶(50ml)全部いれ、のどが渇いたらお茶代わりに飲み二週間目に、痛風の痛みが感じなくなった。
4. ひどい花粉症もスッキリ!
  毎年、3月〜4月がもっともひどい時期で、一日中クシャミが止まらず、目はショボショボの涙目、鼻水もポタポタの苦痛の毎日だったが、食事に天然にがりを調味料感覚で、取り入れて半年ほどで改善され、元の健康体に戻ったそうです。
5. 子供の夜尿症(オネショ)が治った!
  にがりエキス5滴をコップ一杯の水で薄めて飲ませたら、その夜からピタリとおさまってしまいました。その後もにがりエキスを飲み続け、一度も失敗がないです。
アドバイス・・・
不足していた神経伝達に不可欠なミネラル、カルシウムやカリウムやナトリウムが取り込まれたことで「膀胱がいっぱいだよー」というサインが正しく脳に伝わったからです。
6. アトピー性皮膚炎の孫が喜んだ!
  私(73歳)は天然にがりを、水に溶かして飲み、孫たちは、ご飯や味噌汁にいれ食べたところ、日増しによくなり、天然にがりを摂り始めた冬は、いつもの半分もかゆがりませんでした。
アドバイス・・・
「アトピー性皮膚炎の治療薬(ステロイド)は上手に使わないと強い副作用が現れることもあります。その点、天然のにがりは、海水からからつくったものですから、副作用の心配もなく安心してつかえます。天然のにがりを飲んでアトピーが改善されたという声はたくさん寄せられています。
7. 小腸ガンが跡形もなく消えた!:『壮快』98年7月号に載った治癒体験記から
  コップ半杯の水に 天然のにがりを5滴たらし、一日三回飲むようにしましたところ、体のだるさがとれて、ぼやけていた頭もスッキリしてくるのがわかりました。また、一日一回は感じていた、肝臓のあたりの鈍痛がなくなり、飲み始めてから25日目のレントゲン検査の結果で小腸の悪性腫瘍、肝臓の腫瘍、胃のポリープのすべてが、天然にがりを飲み続けて1ヶ月もしないうちに、なくなって医師も信じられず、何度も検査を繰り返したが、腫瘍は全然見あたらなかったのです。と末尾に、にがりの中に含まれているセレンやモリブデンなどの微量元素が制ガン効果を発揮したのではないかと所見が述べられていました。
8.  
  冬の乾燥の時期になると静電気が怖く、金物あるところではどこでもピッと電気がおき、ひどい時など火花が散るほどすごかった。知人の話では心臓によくないので、予防になるからニガリエキスを飲んで心臓病にならないようにと勧められ、朝、晩10滴ずつ、飲み始めたところ、心臓病予防どころか、あの怖かった静電気が今年はほとんどなく、うそみたいです。これからも健康維持のため、飲んでいきたいと思います。(最近のお手紙より)
今月のリラクゼーション